« 2019年6月 | メイン

2019年7月16日

●うたコン!!!!!

NHK『うたコン』をご覧下さった皆さん、ありがとうございました!

夏うたいっぱいの、楽しい番組でしたね。

ジャッキー吉川さんのドラム演奏で、1967年のレコード大賞受賞曲「ブルー・シャトウ」を歌わせて頂きました。

ご一緒させて頂いたのは、田代万里生さん、辰巳ゆうとさんです。
20190716_01.jpg

菊地ヒロユキ先生のご指導のおかげで、振り付けも、初めてのコンビとは思えない位に息ピッタリ!でしたよね⁉(笑)

田代さん、辰巳さん、そして菊地先生、ジャッキーさん、ありがとうございました!!!!!

やっぱり、グループサウンズ(GS)はカッコいいですね。いつか、GS特集のライブもやってみたいです。

そして本番前のご挨拶で、IZ*ONEさん、つばきファクトリーさんが、CDをプレゼントして下さいました。ありがとうございました!
201907016_02.jpg

ありがたいことに、放送終了後のアトラクションで「夢の振り子」を歌わせて頂くことができました。

NHKホールにお集まりの3000人以上のお客様に歌をお聴き頂ける幸せなひととき。こんなラッキーなチャンス、めったにありません。感謝を込めて精一杯歌わせて頂きました。これを機に、更に「夢の振り子」で盛り上がっていけるよう益々頑張ります!

TVの前で、会場で応援して下さった皆さん、お世話になりましたスタッフの皆さん、本当にありがとうございました☆

また『うたコン』のステージにお招き頂けますよう、これからも元気に前進して参ります。

皆さん、応援よろしくお願いいたします!

2019年7月15日

●歌の旅☆感謝

福岡、滋賀、大阪と、歌の旅が終わりました。

その土地、その土地で、歌を通じて繋がる、ファンの皆さんとのご縁に感謝した3日間でした。

各会場では、お集まり下さった皆さんの笑顔の花が、色とりどりにいっぱい咲いていました。

満開の笑顔にお逢いできた時、歌手になって本当によかった・・・って思います。

僕がLIVEで歌う歌は悲恋歌が多いですが、悲しくても希望を感じる、切なくても夢を見られる、そんな歌を聴いて頂きたいって想いながらいつも歌わせて頂いています。

今回のLIVE、皆さんはどう受けとめて下さいましたか?

それではまた次回、笑顔でお逢いしましょう♪

明日は、NHK『うたコン』を、午後7時57分から是非見て下さいねっ☆

20190715.jpg

2019年7月12日

●福岡の空

昨夜、浜離宮ホールでのコンサートリハーサルがありましたが、『夢の振り子』のクラシカルバージョンはさすがバラダンさんの世界でした!

ホールの美しい音の響き、バラダンさんの演奏、竹島宏の歌声。

三位一体お楽しみ頂けるコンサート。

僕は、音楽で皆さんを夢の世界へお連れいたします。

さて、今日から福岡、滋賀、大阪と移動が続きますが、元気にガンバってきます。

望みはただ1つ。『夢の振り子』の大ヒットです。

今はこの福岡の空を見ているだけで、ただただ幸せ。

曇り空だけど、遠くには太陽の光も見えて。生きてることにとてつもなく感謝したくなる、そんな空です。

皆さんにお逢いできるの楽しみにしてます!!!
20190712.jpg

2019年7月10日

●☆今日の晩ごはん☆

夏の気配を感じるから?晩ごはんは、沖縄料理が食べたくなりました。

メインディッシュ⁉は島豆腐サラダとラフテー。ビタミン、ミネラルいっぱいです。明日からもイイ声で歌えますように。
20190710_02.jpg

20190710_01.jpg

今年は、沖縄でも歌えたらいいな~。

ところで、NHK・BS時代劇『大富豪同心』もいよいよ最終話ですね。

金曜日夜8時からのお楽しみがなくなるのは寂しいです。特に、卯之吉さんの気絶シーンが見られなくなると思うと・・・。

主題歌「夢の振り子」を歌わせて頂けたことは、時代劇をご覧の視聴者の皆さんに竹島宏の歌や名前を知って頂ける、大変ありがたいチャンスになりました。エンディングで歌に合わせて役者さんたちが楽しく、愉快に踊って下さったシーンは感動的でした。改めて感謝の想いでいっぱいです。

『大富豪同心』第10話、最後の最後までしっかり見届けたいと思います。

ここで、嬉しいご報告です。

来週火曜日は夜7時57分~NHK『うたコン』に出演させて頂く予定となっております。

日頃から支えて下さる皆さん、今回キャスティングして下さった番組スタッフの皆さんに心よりお礼申し上げます。

当日は感謝の気持ちを込めて、笑顔で歌わせて頂きます。

NHK『うたコン』~真赤に燃える!夏うた祭~を、是非ご覧下さい♪

2019年7月 8日

●七夕ライブの短冊には・・・

3日間の『七夕ライブ』にお越し頂いた皆さん、ありがとうございました☆

僕の願いごとは「ファンの皆さんが、いつまでもお元気で、笑顔の毎日を過ごせますように・・・。」です。

皆さんはどんな願いを書きましたか?

生きていれば、あれもこれもお願いしたいことばかりでキリありませんが、願いを持てること自体が幸福なのだと思います。

願いを叶えて頂けるよう、自分の運命を信じることからはじめたいです。

新曲『夢の振り子』応援よろしくお願いいたします!
20190708.jpg

2019年7月 5日

●長野での収録を終えて

昨日の収録は、塩尻市にあるレザンホールでありました。
20190705_01.png

美味しい空気をいっぱい頂きました。

到着した時は晴れていましたが、本番が始まるまでの間、少し雨が降っていたみたいです。朝早くから並んで下さっていた皆さんは大丈夫でしたか?
20190705_02.png

会場まで応援に来て下さった皆さん、ありがとうございました。そして全国の皆さんは、オンエアを楽しみにしていて下さいね!

ところで、昨日ご出演の美川憲一さんと湯原昌幸さんは、お二人共デビュー55周年をお迎えになられたそうです。おめでとうございます!

先輩方のお姿をステージ袖で拝見していると、もっともっと勉強しないといけないことばかりだなって痛感しました。

そこにいらっしゃるだけで放たれるオーラ。

全身から溢れ出るエネルギー。

刺激をいっぱい頂けた収録でした。

いったいあと何十年歌ったら、竹島宏は本物になれるでしょうか。

歌の道は遥かなり~なのだ。

今日のモーニングは、スタッフさんがご用意下さったパンと、駅で買ったおやき、それからスタバのソイラテ。
20190705_03.png

アルプスの山々ともしばしのお別れです。

また信州に伺えるのを楽しみにしています。

2019年7月 4日

●あずさ9号乗車中!

九州地方の大雨で被害に遭われている皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

この後も行動される時は命を最優先に、くれぐれもお気をつけ下さい。

1日も早い復旧を祈っております。

今日はNHK「新BS日本のうた」の収録に参加させて頂きます。ただいま長野県塩尻市に向かうあずさ9号に乗車中。
20190704.png

先日発売された「週刊朝日」7月12日号を読んでます。

僕のインタビュー記事も取り上げて頂いているんです。

とても、とてもありがたいです。

取り上げて下さったスタッフさんたちのご厚意に報いるためにも、17年もの間ずっと応援し続けて下さっている全国の皆さんに笑顔のご報告をさせて頂くためにも、もっともっと頑張り続けます。

今後とも、歌手・竹島宏を、何卒よろしくお願いいたします。

皆さんも是非、お近くの書店やコンビニ等でお買い求め頂いてご覧下さい!

2019年7月 3日

●竹島宏歌いたい放題ライブ in 群馬

「竹島宏歌いたい放題ライブin群馬」にお越し頂いた皆さん、ありがとうございました!

会場は高崎市にあるClub JAMMERSさんでした。音響さんと照明さんのこだわりの技術が、心地よくライブを盛り上げて下さいました。

今回は群馬、埼玉、東京近郊だけでなく、新潟や北海道からもお客様が来て下さっていました。

今年は全国の皆さんのもとに伺って、歌い、踊り、MCさせて頂けることにとても喜びを感じる日々です。ありがとうございます!

皆さんの日常に癒しと活力をお届けできますよう、これからも真心こめて1つ1つのステージに立たせて頂きます。
20190703.jpg

2019年7月 2日

●福井

仕事の帰り、前を走っていた福井行きの京福バス。
20190702.jpg

学生時代は、この深夜バスに乗って上京したり、帰福したり。

今は"福井"の文字を見ているだけでテンション上がります♂

僕のDNAに組み込まれているであろう故郷のことを思うだけで、元気になれます。

全国のファンの皆さんのことを思うだけで、勇気がわいてきます。

自分のすべてを出し切って、『夢の振り子』の1位を目指し明日も全力投球で頑張ろう!

2019年7月 1日

●電話インタビューの日

いよいよ2019年下半期がスタートしましたね。

「残り半年、美味しいもの食べて元気に走り続けて下さい!」と、テイチクスタッフさんが用意して下さったお弁当を休憩中に頂きながら、今日は1日電話インタビューでした。
20190701_03.jpg

途中、コメント収録や取材もして頂いて『夢の振り子』を猛烈PR☆

宏、頑張りました!(笑)

そのご褒美でしょうか?

テイチクの先輩・木原たけしさんからのさくらんぼの差し入れを、僕もお裾分けして頂いちゃいました。ごちそうさまです‼
次回は僕も、何か差し入れしないとですね。
20190701_01.jpg

すべてのスケジュールが終わると、窓から霧の東京タワーが見えました。
20190701_02.jpg

昭和、平成、令和、ずっと東京のシンボルとしてがんばってきた東京タワー。

僕も、元号を超えて、永く歌わせて頂けたとしたら幸せだな・・・。